ホーム

釣りのヒント

 日記

掲示板

 BOOK

 SHOP




「工房まんぼう」 名前の由来

 

 オリジナルの釣りショップを開こうと思い立ち、日々、商品の内容や販売方法などを考えておりました。
 ある時、『そうだ、店の名前を決めていなかった』ということに気が付いたのです。(当たり前のこと、って忘れがちなんです・・・って、ワタシだけ、か。<笑>
 そこから、いろいろと考えて苦労して…ということはなく、ほんの数秒で決めました<笑>。『まんぼう』です。それに、製作したものを販売する、という意味での『工房』を冠しました。何故に『まんぼう』なのか・・・。

 ワタシは、『まんぼう』という名前に、特別な思い入れがあって、いつか何かで使いたい、と思っていました。
 それは、20歳の頃に、友人と作ろうと思っていたツーリングクラブの名前なのです。クラブの名前は正式には『mola mola』(まんぼうの学名)と言います。それは、北杜夫さんの『ドクトルまんぼう航海記』の中で、『普段はプカプカ浮いて漂うだけだが、逃げる時には驚くような早さで泳ぐ』と書いてあったのが、『普段はタラタラ走っても、逃げ足は速い!』<笑>、ワタシたちにピッタリではないか、ということで付けた名前でした。

 それで、まずは、と、Tシャツを20枚作り、知り合いに売って(売りつけて<笑>)仲間にしよう、と企てたのですが・・・。
 Tシャツは完売しました。まんぼうのイラストが可愛いんですよ。しかし、肝心のメンバーは全く集まらず、結局、幻のクラブ、となってしまいました。
 Tシャツは、まだ、持っているんですよ。何かを始めようとした自分の記念品として。そしていつか、まんぼうの名前を、必ず復活させる、と心に秘めていたのです。
 そこで、新しい仕事を始めるにあたり、その名前を使うことにしたのです。友人からは、快くO.K.をもらいました。

 その時のバイク(発売直後だったスズキDR250S)を、手放すことになりました。新車で買ってからの走行距離が6300キロ。乗る機会もなくなっているので、誰か、乗ってくれる人がいれば・・・ということで、間もなく手許を離れます。DRに感謝を込めて、このページを書いています。

 『工房 まんぼう』・・・ワタシの夢と希望を込めた名前なのです。

 

 

 


 

工房まんぼうネットショップ

turi@k-manbow.com

 

 ホームへ