釣りのヒント 仕掛けや釣り方編  C釣れない時が大切   
◆釣りのヒントに戻る◆ | ホーム | BBS 



竿や道具
@ 竹竿のメリット

A リールの選択

B 良い道具が必要な理由

C チヌマチックにハマる!?

D リールの選択'08秋



仕掛けや釣り方
@ かかり釣りでのマル秘テク

A 置き竿の方法

B 私流!カレイの活性の見分け方

C 釣れない時が大切

D



まんぼう仕掛けの解説
@−11・12 大型魚礁80p仕掛け 

A 大型魚礁45p仕掛け

B−A マコ流し3本針仕掛け

B−B マコ流し2本針仕掛け

G−L・Lα ドロ捨て場ロング仕掛け



今月の1冊
まんぼうも、この本で学びました。
釣りの結びがわかる本だれにでもできる釣り糸の結び方を詳細網羅!
釣りの結びがわかる本だれにでもできる釣り糸の結び方を詳細網羅!


工房まんぼう
釣り歴40年のまんぼう親父が 使いやすさにこだわった
シンプルで丈夫なつり具を 販売しています。

【今月のオススメ】…

C 釣れない時が大切

 釣りが上手くなるために必要なもの。10回釣行して、1回の爆釣と9回のボーズ。まぁ、ボーズはともかく、あまり釣れないことが9回、ということです。なんででしょうね?
 爆釣することで、釣れる感覚や、釣りの手順、釣れることの楽しさを知ります。これは、釣れることによってしかわかりません。アタリの感覚・アワセの感触。これをたくさん覚えます。それならそのほうがいいと考えがちですが…。
 そのような状態ばかりだと、工夫しなくなるんですね。何も考えなくても釣れる、と。以前に爆釣が続いていた頃の魚礁のマガレイがそうでした。全くの初心者でも、仕掛けを下ろすだけで50枚・60枚と釣れたのです。そして、釣れなくなった時にどうなるか・・・全く釣れません。でも、実はその釣れない時期が大切なのです。
 釣れないことが、工夫を生み、魚をもっと知ろうと考える。そういう習慣が、より高いレベルでの釣りに繋がるのです。例えば、仲間数人と仕立てた船で、なぜか自分ばかり釣れなかった(あるいは釣れた)時に、その原因を探ることで、次回の釣りに何か生きてくるものがあるのではないでしょうか。
 そうやって、知識のストックを増やしていけば、釣れない時に必ず役に立つと思いますよ。釣れない時間にあれこれ考えながら、いろいろとやってみる。それが当たった時の悦びは、釣りをしていて良かったなぁ、とココロから感じられるものです。
 釣れない時間、ノンビリするのも良いですが、気になったらいろいろとやってみてください。『次』のことも考えて。
 



オススメ情報
【楽天市場】フィッシング市場
【楽天市場】フィッシング 売れ筋ランキング!
【楽天市場】フィッシング スーパーオークション1円〜
【楽天市場】フィッシング 共同購入で賢くお買い物 
ビッダーズの1円スタートオークションはこちら



Copyright © 2004.工房まんぼう All Rights Reserved.
++ Netmania